渡航前に必ずチェックしておきたい!海外旅行保険

海外旅行には海外旅行保険を

格安航空会社が普及した事で海外旅行の金銭的なハードルは一気に下がりました。多くの人が気軽に足を運ぶ事が出来るようになっていると言えます。しかしながら、海外旅行において、トラブルに見舞われるリスクは金銭的なハードルと共に低下をする訳ではありません。怪我や病気にかかるリスクはもちろん、現地でのトラブルに見舞われる可能性は海外旅行に行けば行く程、高まると言えます。その様な海外旅行を安心して行う上で欠かせないのが、海外旅行保険です。一般的な生命保険や医療保険、損害保険は海外旅行中の怪我や病気、損害はカバーをしてくれないのがほとんどです。その点、海外旅行保険は海外旅行中のトラブルに特化をしているので、あらゆる海外旅行中のリスクをカバーしてくれるのです。

3つの海外旅行保険の加入の仕方

海外旅行保険の入り方には大きく3パターンがあるので覚えておきましょう。まず、1つめは一般的な保険同様に、保険会社に直接申し込みを行うパターンです。ネットだけで申し込む事も出来ますし、直前での申し込みも可能です。2つめは旅行代理店での加入です。旅行代理店で海外旅行を申し込む際に、合わせて海外旅行保険にも加入する事が出来ます。旅行代理店の場合、自社のオリジナルの保険や提携している保険などがあるので、加入する事が出来る選択肢には限りがあるので注意しましょう。そして、3つめはクレジットカードの付帯機能です。海外でも利用が出来るクレジットカードの多くは、付帯機能として無料で海外旅行保険が付いています。ただし、クレジットカードの保険だけでは、カバーしきれない保障がある場合には、通常の海外旅行保険に加入するのが良いでしょう。

フラマイレーツについて

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です