旅行で役立つ意外な持ち物は?海外で結構役立つ!!

海外旅行の小さい困りごとに役立つ

1週間以上滞在する海外旅行なら結構爪が伸びたりします。爪切りも持ち物の中に入れておくと良いでしょう。爪切りは刃物ですが、一般的なタイプなら持ち物検査で引っかかりません。手軽に持って行けるのが良いところです。実は爪切りには爪を切る以外にいろいろな使い方があり、特に海外旅行で重宝するアイテムです。日本と異なり海外ではタグを切ったりしないといけませんが中々道具がありません。ハサミやナイフは刃物なので持ち物検査で引っかかるので持って行きにくいですが、爪切りなら引っかかりにくいので安心です。あまりにも身近過ぎて通常なら持って行こうと思わないかもしれませんが、意外なものが役立つときがあるので活用すると良いでしょう。

海外でけがをしても安心のアイテム

国内旅行や海外旅行に行くときに持って行きたいものとして絆創膏があります。飲み薬や軟膏などと一緒に入れておくと良いかもしれません。まずけがをしたときの応急処置に使えます。また旅行では普段履かない靴で行くときがあり、靴擦れができると観光しにくくなるでしょう。その時に使えば痛みが軽減でき不快感も無くなります。その他テープとしても使えるのが便利な点と言えるでしょう。土産物を入れる袋などが破けた時、そのままにしているとどんどん穴が大きくなって使えなくなりますが、絆創膏で穴をふさげば何とか袋の機能を維持してくれるでしょう。スーツケースなどが壊れて一時的に補修をしたいときも、絆創膏を使うと何とか使い続けられたりして助かります。

フラマイレーツについて

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です