低予算で海外旅行をしたい方に向いているのが韓国への旅です

韓国への海外旅行を楽しむ

韓国への海外旅行は、近年話題のLCC就航で料金が抑えられる傾向になっており、成田・関西以外からも地方の多くの空港から行く事が出来ます。日本から行く事が出来る韓国の国際空港は、仁川(インチョン市)・金浦(ソウル市)・釜山(プサン)の3つが多いものの、温暖なリゾート地の済州(チェジュ)・東南部に位置する大邱(テグ)への便もあるので、訪問したい観光地に近い便を選んでおくのが良いでしょう。そして、日本から韓国への移動時間は、1時間半〜3時間といった短時間がほとんどなので、2泊3日・3泊4日であっても多くの観光名所を巡る事が出来ます。

韓国国内の移動方法について

韓国国内は、日本同様に新幹線(KTX)や特急の高速鉄道・高速バスといった公共交通機関が発達しているので、地方都市への移動も気軽にする事が出来ます。なお、主要路線であるソウルから釜山までの420km弱の移動時間は、最短で2時間15分(2018年時点)となっています。

韓国でグルメを満喫しましょう

韓国旅行の最大の魅力と言えば韓国料理であり、食材や調味料が日本と似ているので毎回の食事を満喫する事が可能です。焼肉・チゲ・ビビンバ・キムチといった、多くの日本人が食べ慣れているスタンダードな食を楽しむ事も良いですが、朝鮮王朝時代から食べられている宮廷料理をいただく事は韓国食文化を知るきっかけになります。宮廷料理は、健康的な薬膳料理として食べられるので、暴飲暴食をする傾向のある方やジャンクフードを食べる習慣のある方におすすめと言えます。

フラマイレーツについて

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です